ほたる水路 幼虫が上陸しました。

ほたる水路 幼虫が上陸しました。

hotaru当館母屋の裏手、ほたる水路の蛍幼虫が自ら上陸しました。

これから繭化➡蛹化➡羽化の順で進み、6月初旬から観賞会を予定しています。

当館では3種の蛍を繁殖飼育(観察飼育)しております、「源氏蛍」「平家蛍」「姫蛍」です。なかでもヒメボタルは聞いたことが無い方も多いと思います。陸生蛍の一種で深山でひっそりと暮らしています。生態がいまだに解明されていない希少なホタルです。今後は観察経過などブログでアップしていく予定です。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です